コナ・パニス(Kona Panis) イノーバ(Innova)からダイナミック・ディスクス(Dynamic Discs)に移籍

News/ニュース
Credit: PDGATour

プロデビュー当初から所属していたイノーバのコナ・パニス(Kona Panis)が、2022年シーズンからダイナミック・ディスクス(Dynamic Discs)に契約金4年間500,000ドル(約5千万円)で移籍した。

ダイナミック・ディスクスでは、早速コナのディスクが販売されています(Dynamic Discs)。

今回の移籍を予想していた人は少ないのではないでしょうか。ファンの中ではよく知られているのですが、コナの父であるジェフ・パニス(Jeff Panis)はイノーバのマーケティング・マネージャーであり、コナとイノーバは深いつながりがある。

DDへの移籍では、契約金に加えて大会成績やソーシャルメディアでの発信によりボーナスがあり、実際の契約金よりも多くの収入が見込まれる。

これが初めての移籍であり、新しいディスクに慣れることができるかが2022年シーズンの成績の決め手となります。

是非、さらなる活躍を期待したいところです。

コメント