エストニア プロディスクゴルファー Keiti Tatte(ケイティ―・タティ)の2022年渡米スケジュール

News/ニュース
Credit: Latitude64°

エストニア出身のプロディスクゴルファーのケイティ―・タティの渡米スケジュールが公開された。

ケイティーを知らない方は、まず下の2021年ヨーロッパオープンのハイライトをご覧ください。ちなみに結果は4位入賞です。

💫💫💫 This will be my first trip to US. I am super excited to start my season in Las Vegas 🤩!

(翻訳:これが初めての渡米になります。ラスベガスでシーズンを始めることが楽しみです)

ケイティ―・タティは、以下の大会に出ることを表明している。

2月24~27日
ラスベガス・チャレンジ(Las Vegas Challenge)*

3月3~6日
メモリアル・チャンピオンシップ(Memorial Championship)*

3月11~13日
ウェイコ・アニュアル・チャリティー・オープン(WACO)*

3月18~20日
ベルトン・オープン(The Open at Belton)

3月25~27日
テキサス・ステート・チャンピオンシップ(Texas State Championship)

今シーズンが自身初の渡米になる予定だ。今回の参加大会は同じくエストニア出身、スポンサーがラティチュード64であるクリスティン・タタ―(Kirstin Tattar)と同じである。

*印がついている大会は、フィンランドのエヴェリーナ・サロネンが出場する大会である。
つまり、ヨーロッパ勢対アメリカ勢の対決が見れることになりますね!

2021年シーズンのレーティングは937で、2021 European Disc Golf Championshipでは、ヘナ、クリスティン、エヴェリーナに次ぐ4位となった。前後近いレーティングには、ジュリアナ・コーバー、マディソン・ウォーカー、ホーリー・フィンリー。マリア・オリーバなどがいる。

コメント