フィンランド女子プロディスクゴルファー エヴェリーナ・サロネン(Eveliina Salonen)の2022年渡米スケジュール

News/ニュース
Credit:PDGATour

フィンランドの2強であるエヴェリーナ・サロネン(Eveliina Salonen)の渡米スケジュールが自身のインスタグラムで発表された

(一部翻訳:最後に渡米してから2年が経ちました。。今シーズンの大会は来月のラスベガスから始まり、フライトのチケットはもう予約しました!)

エヴェリーナは、以下の大会に出ることを表明している。

2月24~27日
ラスベガス・チャレンジ(Las Vegas Challenge)*

3月3~6日
メモリアル・チャンピオンシップ(Memorial Championship)*

3月11~13日
ウェイコ・アニュアル・チャリティー・オープン(WACO)*

4月1~3日
ミュージック・シティー・オープン(Music City Open)

4月14~17日
チャンピオンズ・カップ(Champions Cup)

*印のある大会はエストニアの女子プロクリスティン・タタ―(Kristin Tattar)も参加表明済み

2020年シーズンのWACO以降は、新型コロナウイルス予防による入国規制により2021年シーズンは全米ツアーに参加することができなかった。

2022年シーズンにやっと渡米することができて、ここ2年間で成長したアメリカ選手と競い合うのが楽しみですね。

また、まだ公表してされいないが、フィンランドの2強のもう一人、友人でライバルのヘナ・ブルームルース(Henna Blomroos)も似た渡米スケジュールになると考えられる。

コメント